ロシア経済の危機は2015年に底打ちした―プーチン大統領

© Sputnik / Vladimir Astapkovichプーチン大統領
プーチン大統領 - Sputnik 日本
ロシア経済の危機は2015年に底打ちしたと考えられる。プーチン大統領がASEAN加盟諸国首脳およびビジネスフォーラムロシア―ASEAN代表者らとの会談で述べた。

「ルーブルレートの弾力化に関するロシア銀行の行動により、経済は適応し、高いレベルで金準備を保存することができた。 5月1日時点でそれは3915億ドルに達した。結果、これは専門家によって認められたことだが、2015年に危機は底打ちしたと考えられる」と大統領。

「ロシア経済は思わしくない外部条件に対し強靭であるということが証明されたことを強調したい」と大統領。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала