日米首脳会談 沖縄での事件により予定より早く実施

© AP Photo / Pablo Martinez Monsivaisオバマ大統領
オバマ大統領 - Sputnik 日本
25日夕方、事前の予定よりも早く、安倍首相は、G7サミット出席のため日本に到着した米国のオバマ大統領と二国間首脳会談を行う

沖縄県知事 オバマ大統領との面会を望む - Sputnik 日本
沖縄県知事 オバマ大統領との面会を望む
共同通信によれば、先に日米首脳会談は、26日木曜日に実施される予定だった。しかし、沖縄の米軍基地で働いていた米人軍属が20歳の日本人女性をレイプし殺害した事件後、急激に高まった反米感情を抑えるため、会談を早める決定が下された。

首脳会談は、伝えられるところでは、26-27の両日主要7か国会議が開かれる三重県志摩市のホテルで行われる。なお会談は、現地時間で21時頃、モスクワ時間で15時頃に始まる見込みだ。

会談で、安倍首相はまず、沖縄での事件に関連して、オバマ大統領に強い憤りを表明し、米軍基地の軍人・軍属の規律を強化するよう求めると見られる。また両首脳は、日米同盟の強化について意見を交換するものと見られている。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала