安倍総理とオバマ大統領、真珠湾で慰霊

© AFP 2022 / TOSHIFUMI KITAMURAUS President Barack Obama (L) and Japanese Prime Minister Shinzo Abe (R) walk towards the Atomic Bomb Dome after laying wreath in the Peace Momorial park in Hiroshima on May 27, 2016
US President Barack Obama (L) and Japanese Prime Minister Shinzo Abe (R) walk towards the Atomic Bomb Dome after laying wreath in the Peace Momorial park in Hiroshima on May 27, 2016 - Sputnik 日本
ホワイトハウス発表によると、安倍晋三首相とオバマ米大統領はハワイ・真珠湾の追悼施設「アリゾナ記念館」で献花し、犠牲者を慰霊した。

アリゾナ記念館は旧日本軍の攻撃を受けて沈没した米戦艦アリゾナの上に建って、両首脳はアリゾナ記念館で献花し、黙とうをささげた。

1941年12月7日の旧日本空軍の攻撃の際、米戦艦アリゾナの1177人が死亡した。真珠湾攻撃でのアメリカ側の2.4千人強の犠牲が出て、千人以上の負傷者もいた。真珠湾攻撃は米国が第二次世界大戦に参入した起点になった。

2016年6月のG7サミットの訪日の際にオバマ大統領は、米国によって原爆投下された広島の平和祈念公園を訪れ、現役米国大統領が初の訪問となった。今回の安倍総理の訪米はその対応策であると思われる。リア・ノーボスチ通信が報じた。

安倍首、相真珠湾の訪問が「歴史の克服」 - Sputnik 日本
安倍首相、真珠湾の訪問が「歴史の克服」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала