6月は値上げの季節:郵便料金やバターなど値上がり

日本では6月1日から生活に欠かせない色々な商品やサービスの値段が上がると明らかになった。

Конверты с письмами - Sputnik 日本
ロシア郵便、東芝の技術導入で配達能力が大幅改善
スプートニク日本

電気代やガス代が上がるほか、はがきの郵便料金が52円から62円になったり、家庭用バターの価格が上がる。

かつおぶしやタイヤの価格も上がるほか、改正酒税法の施行にともなって、缶ビールなどの値上がりが予想されている。

7月からは、輸入小麦の政府売り渡し価格改定の影響で、小麦粉などが値上げされる予定だ。

この前、日本郵便はアマゾンジャパンなどのインターネット通販大手に対し、宅配料金の値上げを要請する検討に入ったと読売新聞が伝えた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала