トヨタ、テスラとの提携解消

© AFP 2022 / Fabrice Coffriniトヨタの i-TRIL、エレクトロカー(アーカイブ写真)
トヨタの i-TRIL、エレクトロカー(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
トヨタ自動車は米テスラの保有株を全て売却し、資本提携を解消した。日経新聞が関係筋の話として報じた。

いすゞのトラックはロシアのカマスのライバルになるか? - Sputnik 日本
いすゞのトラックはロシアのカマズのライバルになるか?
スプートニク日本

トヨタは2010年に45億円ほどを出資して3%余りのテスラ株を取得。両社は電気自動車や部品開発で提携した。

日経によると、トヨタはテスラの電池搭載の多目的スポーツ車(SUV)を発売したが、14年にテスラが電池供給を打ち切り、トヨタはテスラ株を一部売却した。

関係筋によると、今後の協業が望めないことからトヨタは提携解消を決断。トヨタは2016年に電気自動車の開発組織を新設して量産化に向け準備している。

この前、ドローンのように空を飛ぶ車の開発に、トヨタグループ15社が支援することになった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала