マケドニア、国民投票で新国名決定へ

マケドニアは、ギリシャとの対立と新たな国名に関する最終的な決定を国民投票で行う。マケドニアのザエフ首相が発表した。

スプートニク日本

マケドニアとギリシャは年内に最終合意する見込み。

マケドニア政府 NATO加盟のため国名変更? - Sputnik 日本
マケドニア政府 NATO加盟のため国名変更?
マケドニアは国名をめぐり隣国ギリシャと1991年のユーゴスラビア解体から長期にわたる論争を繰り広げている。

ギリシャは、同国のマケドニア地方と混同することがないようマケドニアの国名変更を求めており、マケドニアのEU及びNATOへの加盟を阻止している。

ギリシャはマケドニアが国名に関して決定を下すことができないためマケドニア当局の主要な外交政策目標であるNATO加盟及びEUとの接近を阻止しているが、マケドニアが国名を変更した場合には立場を変更する可能性がある。

チェコ国務長官:シェンゲン圏はもって6週間 - Sputnik 日本
欧州委員会「ユーロ圏は危機を脱した」
なお、新国名候補は正式には発表されていない。一方、地域のマスコミは消息筋の情報として、現在「新マケドニア共和国」、「北マケドニア共和国」、「上部マケドニア共和国」、「ヴァルダル・マケドニア共和国」、「マケドニア共和国(スコピエ)」の5つの候補について議論されていると伝えている。

関連ニュース

ロシア国防相 ロシア境界線でNATOの規模が4倍 上空偵察は3,5倍に

ドイツ外相:ウクライナとトルコのEU加盟はすぐには実現しない

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала