プーチン大統領と安倍首相、東方経済フォーラムに合わせてマツダの工場を視察し、その後、1対1のテタテ会談

© Sputnik / Michael Klimentyev / メディアバンクへ移行プーチン大統領と安倍首相
プーチン大統領と安倍首相 - Sputnik 日本
ロシアのプーチン大統領と日本の安倍首相は9月10日、東方経済フォーラムを前に二国間会談を行うほか、沿海地方にあるマツダ自動車の工場を共同で視察する。ロシアのウシャコフ大統領補佐官が記者団に明らかにした。

スプートニク日本

ウシャコフ氏は会談のテーマについて、ロシアと日本の平和条約締結問題、朝鮮半島情勢を含む焦眉の国際問題及び地域問題などを挙げた。

今年、東方経済フォーラムには記録的となる約5000人が参加し、中国の習国家主席、日本の安倍首相、モンゴルのバトトルガ大統領、韓国の李首相が貴賓として出席する。

関連ニュース

日本代表団による2018年東方経済フォーラム行事参加の準備、モスクワで議論

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала