露日首脳会談 2国間協力で進展 菅長官が有意義と評価

© Sputnik / Mikhael Klimentyev / メディアバンクへ移行露日首脳会談 2国間協力で進展 菅長官が有意義と評価
露日首脳会談 2国間協力で進展 菅長官が有意義と評価 - Sputnik 日本
10日のウラジオストクの露日首脳会談から一夜明けた11日、日本の首相官邸で開かれた記者会見で、菅官房長官は、南クリル諸島(日本の表現するところの北方領土)の問題について、 「一歩一歩着実に進んできている」と 述べ、 解決に進展が見られなかったとの見方がなされていることに反論した。

スプートニク日本

首脳会談では共同経済活動のロードマップが合意に達している。菅長官はこれを評価して、「幅広い分野で2国間協力での進展が見られた。有意義な会談だ」と評価した。

関連ニュース

日ロ共同活動具体化へ行程表 両国首脳、北朝鮮非核化で連携

プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動【写真】

プーチン大統領 軍事省庁間等も含め、露日関係は次第に拡大

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала