猫は犬よりも頻繁に飼い主の行動を真似する=学者

CC0 / Pixabay / 猫は犬よりも頻繁に飼い主の行動を真似する=学者
猫は犬よりも頻繁に飼い主の行動を真似する=学者 - Sputnik 日本
英リンカーン大学の学者らが、猫の飼い主3300人と彼らが飼っている猫たちの行動を調査し、飼い猫の性格と飼い主の行動には明らかな関係があるとの結論に達した。調査結果は、科学雑誌PLOS ONEに掲載された。

スプートニク日本

シマウマ - Sputnik 日本
子どもの疑問「どうしてシマウマはしましまなの?」に学者が真剣に答えた
学者らは、飼い主の緊張が高まると、猫はより攻撃的になったり、不安になったり、または臆病になることを明らかにした。また神経質な猫たちは太り気味であることがわかった。落ち着き、穏やかな性格の飼い主に飼われている猫たちは、攻撃性の兆候はなく、コンタクトをとるのが容易で、肥満でもないという。

学者たちは調査の結果、猫たちは自立心が強いものの、犬に劣らず、もしくは犬以上に飼い主の気分を感じ取り、飼い主の個人的な特性を真似する可能性があるとの結論に達した。

関連ニュース

ピクサー、感動アニメを公開 ピットブルと野良の子猫が主役 2匹の友情を今すぐご覧ください!

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала