英オークション 修復の清王朝花瓶 約2788万円で落札

© 写真 : HANSONS AUCTIONEERS英オークション 修復の清王朝花瓶 約2788万円で落札
英オークション 修復の清王朝花瓶 約2788万円で落札 - Sputnik 日本
偶然割れ修復した古い中国製花瓶が英ダービシャー州のオークションで20万ポンド(約2788万円)で落札された。8日の英タブロイド紙「デイリー・メール」が伝えた。

花瓶の持ち主であるレスターシャー在住の夫妻は、花瓶は1950年代の狩猟大会で割れ、破片をつなぎ合わせようとしたがひび割れや接着剤の後が残ってしまったと語る。

花瓶は清王朝の乾隆帝(統治1736年-1796年)時代に作られたものと推定されている。

鑑定人によると、各損傷につき1万ポンド(約139万円)以上が失われることから、ひびなどがなければ60万から70万ポンド(約8366万円から9760万円)の値がついたのではないかという。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала