Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

オミクロン株検出の南ア、1日の感染者が2倍に

© Sputnik / Ilia Pitalev / フォトバンクに移行モスクワ コロナウイルス患者
モスクワ コロナウイルス患者 - Sputnik 日本, 1920, 01.12.2021
新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が検出された南アフリカでは11月30日、新型コロナウイルスの新規感染者数が前日比で2倍となった。 南アフリカ国立感染症研究所が発表した。
研究所のデータによると、南アフリカでは11月30日、4373人の感染が新たに確認された。これは前日の感染者(2273人)のおよそ2倍となる。
南アフリカで確認された感染者の数はこれで296万8052人となった。
Крио-электронное томографическое изображение вирусов SARS-CoV-2 - Sputnik 日本, 1920, 30.11.2021
新型コロナウイルス
日本、「オミクロン株」を初確認 ナミビアから入国の男性
WHO(世界保健機関)はこれより前、緊急会議を開き、南アフリカで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株B.1.1.529を「懸念すべき変異株(VOC:variant of concern)」に分類しギリシャ文字の「о(オミクロン)」と名付けた。世界医師会のフランク・ウイリアム・モンゴメリー会長は、「オミクロン」が危険性のうえでエボラウイルスに匹敵し、「デルタ株」のような感染力をもつ可能性があるとの懸念を表明している。現時点で「オミクロン」はアフリカ南部だけでなく、香港、ベルギー、イタリア、ドイツ、スイス、フランス、カナダ、ドイツ、オーストラリア、英国で確認された。
オミクロン株について(DESK)
オミクロン株について(DESK) - Sputnik 日本, 1920, 01.12.2021
オミクロン株について(DESK)
関連ニュース
中国外務省  オミクロンは北京オリンピックに影響なし
ワクチン「スプートニク」を開発した研究所の所長が日本におけるオミクロン株とコロナ禍収束の見通しについて語る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала