ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

セルビア、シリア、ニカラグア、ウクライナ東部の独立承認を歓迎

© Sputnik / Сергей Батурин / メディアバンクへ移行ドネツク人民共和国
ドネツク人民共和国 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ロシアとの関係が深いセルビアのアレクサンダル・ヴチッチ大統領、シリアのバッシャール・アル=アサド大統領、そしてニカラグアのダニエル・オルテガ大統領はウラジーミル・プーチン大統領がウクライナ東部のドネツク人民共和国、及びルガンスク人民共和国の独立を承認した事について、これを歓迎した。
セルビアのヴチッチ大統領は21日、現地メディアの取材に応じた中で、セルビア国民の85%は「何があろうともロシア側を支持する」と指摘した上で、この現実と共に大統領は行動すると表明し、ロシアによるウクライナ東部の独立承認を支持する考えを示した。同じく、シリアのアサド大統領、ニカラグアのオルテガ大統領もロシア政府の判断を歓迎した。
ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ウクライナ東部の独立承認は米国にとって甚大な脅威=ホワイトハウス
シリア政府は2008年にグルジア(ジョージア)から独立した南オセチアア共和国、アブハジア共和国もすでに国家として承認しており、これに続いてルガンスク人民共和国、ドネツク人民共和国の独立も承認する姿勢を示している。
またニカラグアのオルテガ大統領によると、ロシアはウクライナ東部における安全保障の確立を目指しており、これらの未承認国家を承認することにより、この地域における相互理解の条件が整うという。
そのほか、イエメン北部を管轄するイスラム教シーア派組織「フーシ派」、南オセチア共和国、アブハジア共和国もプーチン大統領の判断を歓迎した。
一方、米国をはじめとする西側諸国は一致して独立承認を批判している。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала