ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

国連総長、プーチン大統領に「ウクライナを攻撃しないでほしい」

© AFP 2022 / Jose Manuel Ribeiro国連のグテーレス事務総長
国連のグテーレス事務総長 - Sputnik 日本, 1920, 24.02.2022
国連のアントニオ・グテーレス事務総長は24日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領に対し、ウクライナへの攻撃を行わないよう呼びかけた。また、国連のローズマリー・ディカルロ政治・平和構築担当事務次長は、国連はロシアとウクライナの双方に対し、対話と外交手段によって危機を打開するよう求めると述べた。
ウクライナ情勢をめぐり、日本時間24日午前、国連安全保障理事会の緊急会合が開催された。
グテーレス総長は、「心の底から言いたいのは一つだけだ。ウクライナを攻撃するのはやめてほしい。すでにあまりに多くの死者が出ている。世界にチャンスを与えてほしい」と述べた。
ディカルロ次長は、国連安全保障理事会の緊急会合で、「(ウクライナの)ゼレンスキー大統領は少し前に外交努力を継続するよう訴えている。また(ロシアの)プーチン大統領もいつでも対話に参加する用意があると表明している。わたしたちはこのような努力を奨励する」と述べた。
またディカルロ氏は、国連の職員らは依然としてウクライナに留まっており、国民に対する人道支援を続けているとし、国民の安全を全面的に保障しなければならないと強調した。
関連ニュース
ウクライナ国家安全保障国防会議 全域に非常事態令を発令
ドンバスの子どもたち3万1000人以上が国境を越え、ロシア側へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала