ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

トルコのエルドアン大統領と露プーチン大統領 ウクライナ情勢について会談

© Sputnik / Alexey Druzhinin / メディアバンクへ移行トルコのエルドアン大統領と露プーチン大統領 ウクライナ情勢について会談
トルコのエルドアン大統領と露プーチン大統領 ウクライナ情勢について会談 - Sputnik 日本, 1920, 06.03.2022
トルコのタイップ・エルドアン大統領とロシアのウラジーミル・プーチン大統領による会談が終了した。この会談はウクライナ情勢に関するもので約1時間に及んだ。トルコの放送局「TRT Haber」が報じている。
これよりも前、トルコ大統領府の報道官は、エルドアン大統領は6日に予定されているプーチン大統領との会談でウクライナに関するトルコ政府の提案を提示すると明らかにしていた。
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画し、ドンバスでの「民間人に対する血なまぐさい犯罪」の責任を負う全ての戦争犯罪者を裁判にかけるつもりだと語った。
関連ニュース
世銀、ロシアとベラルーシの事業を即時停止 ウクライナ情勢受け
EU常駐代表、ロシアの銀行7行のSWIFT排除で合意、国営大手やエネルギー系は制裁対象外
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала