東北新幹線が段階的に運転再開へ

新幹線 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
3月16日に発生した震度6強の地震で脱線した東北新幹線が4月はじめから段階的に運転を再開することを予定している。NHKが報じた。
30日、JR東日本は、今回の地震で不通となっている2区間の復旧作業が進められており、東京駅と福島駅の間を4月2日から、また、仙台駅と新函館北斗駅の間を4日から再開する予定だと発表した。ただし、当面、運行ダイヤは5~6割程度で、速度も落として運転することになるという。また、福島駅と仙台駅の間の運行は4月20日頃になると表明した。
地震 - Sputnik 日本, 1920, 25.03.2022
日本 今後30年以内に日向灘でマグニチュード8クラスの巨大地震が起こる可能性
16日夜、福島県沖を震源とする強い地震が発生した影響で、東北新幹線では広い範囲で脱線事故などのほか、架線を支える柱が倒れるの被害が確認された。
関連ニュース
JR東日本 水素燃料車両「HIBARI」を公開 3月に走行試験開始
千葉県市原市 魚の大群 産卵か地震の影響か
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала