アフガンのモスクで爆発 50人以上死亡

© AFP 2022 / Wakil kohsar爆発現場近くに到着した救急車
爆発現場近くに到着した救急車 - Sputnik 日本, 1920, 30.04.2022
29日、アフガニスタンの首都カブールのモスクで爆発があり、これまでに少なくとも50人以上が死亡した。同国タリバン暫定政権の情報を引用し、ロイター通信が伝えている。
報道によると、カブール西部のモスク、ハリファ・サヒブで礼拝中に爆発が起きた。 日本時間30日午前0時時点では犯行声明は出されていない。
アフガニスタンでは21日にも北部クンドゥズ県のモスクで爆発があり、子供を含む33人が死亡、少なくとも43人が負傷していた。
関連ニュース
アフガンのモスクで爆発 子供含む70人超死傷
アフガニスタン 1週間で子ども50人超が殺害される=ユニセフ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала