福島第一原発の処理水、人体への影響「小さい」=IAEA

© AFP 2022 / Kazuhiro Nogi福島第一原発
福島第一原発 - Sputnik 日本, 1920, 30.04.2022
国際原子力機関(IAEA)は29日、福島第一原子力発電所における処理水海洋放出の安全性について、今年2月中旬に行われた調査の報告書を発表し、人体に与える影響は小さいとの見解を示した。
報告書でIAEAは、関連設備の安全性について「的確に予防措置が講じられている」と指摘。トリチウムなどの放射性物質を含む処理水の海洋放出に関しては「人の放射線影響は日本の規制当局が定める水準より大幅に小さい」と評価した。
福島第一原発の汚染水タンク - Sputnik 日本, 1920, 25.04.2022
福島第一原発処理水 海洋放出用海底トンネル工事開始
日本の経済産業省は今回の報告を受け、「国際的な安全基準に照らした確認を継続し、安全確保に万全を期していく」としている。
関連ニュース
原発処理水の放出、「断固反対」=日本全漁連会長
福島第一原発 1号機で燃料デブリらしき堆積物が複数確認
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала