イーロン・マスク氏、ツイッター法務から警告 秘密保持契約違反で訴えられる可能性

© AFP 2022 / Ryan Lash/TED Conferencesイーロン・マスク氏
イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 15.05.2022
米国の企業家で宇宙企業スペースX創業者のイーロン・マスク氏は、ツイッター(Twitter)の法務担当から電話で、同氏が秘密保持契約違反で訴えられることを明かした。
マスク氏はこれより前、偽アカウントが全体の5%であるというデータ検証を待つ間、SNS「ツイッター」の買収を一時保留にすると発表。その後マスク氏は、同氏のチームが、偽アカウントの数を検出するためにランダムに選んだ100のアカウントのチェックを行うことを明かした。
イーロン・マスク - Sputnik 日本, 1920, 13.05.2022
マスク氏 ツイッターの買収を保留
マスク氏はSNSに「たった今、ツイッターの弁護士から電話があり、私が秘密保持契約書を違反し、訴えると告げられた。チェック対象のアカウント数は100であることを公にしたことが契約違反に当たるようだ」と書き込み、さらに「それは実際にそうだった」と結んだ。
関連ニュース
イーロン・マスク氏、スターリンクへのサイバー攻撃を「活発化」したとして「ロシア」のハッカーを批難
ツイッター買収のイーロン・マスク氏が警告 職業倫理基準は引き上げる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала