ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアはまだウクライナで本気を出していない=プーチン大統領

© Sputnik / Mikhail Metzel / フォトバンクに移行ロシアはまだウクライナで本気を出していない=プーチン大統領
ロシアはまだウクライナで本気を出していない=プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
ロシアはまだウクライナで何も本格的に始めていない。ウラジーミル・プーチン大統領が展開中の特殊軍事作戦について言及した中で表明した。
プーチン大統領は国家院(連邦下院)の派閥指導者らと会談した中で次のように発言した。

「皆さんには知っておくべきだ。我々は大局的な見地において、何もまだ真剣に始めていない」

ウクライナはNATO加盟を諦めない=ゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
ウクライナはNATO加盟を諦めない=ゼレンスキー大統領
また、 セルゲイ・ミロノフ議員(「公正ロシア、真実のために」党首)がルガンスク人民共和国とドネツク人民共和国の軍隊をロシア軍に編入させる案を提案すると、プーチン大統領はこれを支持した。大統領は軍隊のほか、国境警備隊、保安庁についても、ロシア側に編入させることを提案した。
関連ニュース
露米外相会談の開催にはロシア側の行動が不可欠=米国務省
戦闘が激化するウクライナ東部、市長らが民間人に避難を呼びかけ=国連
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала