対露制裁でより大損害を受けるのは発動した側 プーチン大統領

© Sputnik / Mikhail Metzell / フォトバンクに移行プーチン大統領
プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 09.07.2022
プーチン大統領は、欧州はロシアのエネルギー資源の代替源を躍起になって探しているものの、それがガス価格の高騰を呼んでいると指摘し、このこと全てが、「対露制裁がはるかに大きな損害をもたらすのは、まさに制裁を発動する国であることを改めて示している」と述べた。
プーチン大統領は欧州諸国の首脳らには世界のエネルギーの複合的状況について幾度も警告してきたものの、誰も耳を傾けなかったとして、次のように語っている。
プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
非友好国の行為 最小限度の抑制に成功 プーチン大統領
「こういう結果になることは常に、再三にわたり欧州諸国の同僚らに警告してきた。個人的に顔を合わせる機会も含めて警告したが、誰も聞いてくれなかった。我々の警告を彼らは軽々しく受け流してきた。これはまさに、私たちが起こりうると言ってきた、そして今、起きている状況だ」
プーチン大統領は、欧米がこの先も制裁を続けた場合、世界のエネルギー市場は悲惨な結果になる恐れがあると付け加えた。
Флаги стран-участниц G7 - Sputnik 日本, 1920, 25.06.2022
G7諸国による制裁 ロシア製品の供給における例外を予定
西側諸国は、石油やガスの輸出によるロシアの収入を制限するためのさまざまな措置について引き続き協議している。一方、今のところ、欧州連合(EU)全体による海上輸送を含むロシア産石油の輸入禁止や、外国企業の自発的な拒否によってもロシアの収入は制限されていない。
西側諸国はウクライナでの特殊作戦を受け、ロシアに対して制裁を発動している。これに関連して、ロシアのプーチン大統領は、ロシア封じ込め政策とロシア弱体化政策は西側の長期戦略であり、制裁は世界経済全体に深刻な打撃を与えたと述べた。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала