ロシア外務省報道官、NATO「就職」目指すジョンソン英首相に性転換を勧める

© 写真 : Russian Foreign Ministry / フォトバンクに移行ロシア外務省報道官、NATO「就職」目指すジョンソン英首相に性転換を勧める
ロシア外務省報道官、NATO「就職」目指すジョンソン英首相に性転換を勧める - Sputnik 日本, 1920, 31.07.2022
ロシア外務省のザハロワ報道官は、7月上旬に辞意を表明した英国のジョンソン首相について、今後、同首相が新たな職に就くにあたり、性転換も検討しなければならないだろうと語った。
ジョンソン氏のNATO事務総長の就任の可否をめぐり、NATOは同ポストには女性を希望しているため叶わないとする報道についてザハロワ報道官がコメントした。同ポスト候補にエストニアのカラス現首相が示唆されていることを受けたもの。
ジョンソン氏は「NATO諸国で受け入れられている」どのジェンダーにも留まることができる、とザハロワ報道官は続ける。
ボリス・ジョンソン氏 - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2022
英国のジョンソン元首相、次のNATO事務局長に就任か
ザハロワ氏によると、NATO諸国が事務総長を「自称女性から選ぶとしても、そういう人物はある日突然男性の面を出したり、あるいは他の性になる」という。
「今風で大胆なジョンソンスタイル」と報道官は結んだ。
英国のボリス・ジョンソン首相は以前、ロシアのプーチン大統領が女性だったなら、ロシアはウクライナで特別軍事作戦を開始しなかったと発言していた。
関連ニュース
南クリルでの演習に日本が抗議 露外務省ザハロワ報道官が皮肉のコメント
露外務省、西側のメディアがゼレンスキー大統領夫人を「アピールする」理由について語る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала