ザポリージャ原発 - Sputnik 日本, 1920, 30.08.2022
ザポリージャ原発の安全性を巡る状況
ザポリージャ(ザポロジエ)原子力発電所は、欧州最大の原子炉数と出力を誇る。同原発は、今年3月からロシア軍の保護下にある。ロシア外務省は、核物質及びその他の放射性物質の漏洩を防ぐという観点から、同原発がロシア軍の保護下にあることの正当性を強調した。ウクライナ軍は、ザポリージャ原発のあるエネルゴダル市、周辺の村、原発自体を含む都市に隣接する原発の敷地への定期的な砲撃を続けている。

ロシア国防省 ウクライナ政府がザポリージャ原発で挑発行為を試みたと非難

© Sputnik / Natalia Seliverstova / メディアバンクへ移行ロシア国防省
ロシア国防省 - Sputnik 日本, 1920, 05.09.2022
ウクライナ側はザポリージャ原子力発電所での挑発行為の準備を進めていた際、特別に選んだ西側諸国の記者に、原発の管理がウクライナ政府に移行したと報道してもらう計画を立てていた。ロシア国防省が声明で発表した。
同省の声明では「ウクライナ政権と西側の支援者が1日にザポリージャ原発を占拠する作戦を準備していた際、ウクライナ、米国、英国から特別に選ばれて訓練された『メディア関係者』が、国際原子力機関(IAEA)の調査団の立会いの下、国際社会に向けて原発の管理はウクライナ政府に移ると報じることになっていた」と述べられている
ロシア国防省は「計画リストに基づいて」原発にいることになっていたが、こうした措置はIAEA事務局と国連安全保安局が予め提出した調査団の計画文書と矛盾している。
ザポリージャ原発 - Sputnik 日本, 1920, 02.09.2022
ザポリージャ原発の安全性を巡る状況
IAEA調査団8人がザポリージャ原発で作業を継続中  現在は小康状態
1日朝、最大60人のウクライナ軍の破壊工作グループが、ザポリージャ原発の北東3キロ先にあるカホフカ貯水池の岸に上陸を試みた。この動きに対し、ロシア軍は突破と原発掌握を目論むウクライナ軍に向けて発砲した。
関連ニュース
ウクライナ軍、ザポリージャ原発周辺のエネルゴダル市攻撃を認める
世界の主な原子力発電所事故
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала