危険なハッカーに関する情報に懸賞金、最高1000万ドル 米当局

ハッカー - Sputnik 日本, 1920, 15.09.2022
米当局は、外国の利益のために行動し、米国の最も重要なインフラを攻撃するハッカーに関する情報に対して最高1000万ドル(約14億3000万円)の懸賞金を支払う用意がある。米国のブリンケン国務長官が発表した。
ブリンケン氏の声明によると、米国は外国政府の指示で米国を狙って行動するあらゆるハッカーの特定またはその居場所を明らかにすることを可能とする情報に対して懸賞金を支払う用意がある。
中国外務省 - Sputnik 日本, 1920, 12.09.2022
中国外務省が米国大使館へ申し入れ 中国の大学へのサイバー攻撃で
なお、今回の声明では、敵のサイバー犯罪者が特定の国に属しているとは強調されていないが、これまでにブリンケン氏は、米国のインフラに対するハッカーによる攻撃にロシアが関与していると繰り返し非難していた。
関連ニュース
ハッカーがNATOの軍事機密文書を販売
グーグル NATO中枢部への攻撃を試みたとして「ロシアのハッカー 」を非難
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала