食料不足とはいうけれど… EU、輸入量超える年間1.5億トンの食品廃棄=英紙

食品の廃棄 - Sputnik 日本, 1920, 21.09.2022
世界の食糧不足が叫ばれるなか、欧州連合(EU)諸国は年間1億5300万トンもの食品を廃棄している。これはEUが輸入している食品よりも多い量だという。英紙「ガーディアン」がNPO「FeedBack EU」がまとめた報告をもとに伝えている。
「ガーディアン」によると、報告は国際連合環境計画や世界自然保護基金のデータをもとにまとめられた。「FeedBack EU」はデータの分析の結果、EUでは年間約1億5300万トンの食品が廃棄されていると指摘している。
これは2021年にEUが輸入した食料(1億3800万トン)を約1500万トンも超える量だ。また、EU内で廃棄された小麦の量は、食料危機解決のための穀物合意でウクライナから輸出された穀物の約半分にあたるという。
ウクライナ産穀物、世界へ270万トン輸出 どの国へ運ばれたか? - Sputnik 日本, 1920, 20.09.2022
ウクライナ産穀物、世界へ270万トン輸出 どの国へ運ばれたか?
一方で、分別のない食品の消費は環境にも悪影響を及ぼすといい、EUで排出される温室効果ガスの6パーセントはこれによるものだという。また、EUで生産された食料の20パーセントは廃棄されているという。
報告ではこうした大規模な食品廃棄について、「EU内で1日おきにしか質のいい食事をすることができない人が3300万人いることを考慮すると、懸念を覚える」としている。また、EU諸国に対し2030年までに食品廃棄を50パーセント削減するよう求めている。
関連ニュース
世界に食糧不足はなく、あるのはその配分の問題=国連事務総長
西側の制裁でロシアは国連の世界食糧計画に貢献できず=露国連大使
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала