- Sputnik 日本, 1920
フィギュア特集

トルソワ選手がトゥトベリーゼ・チームを離脱、厳しすぎるトレーニングが原因か、それとも恋煩いか

© Sputnik / Павел Бедняков / メディアバンクへ移行トルソワ選手がトゥトベリーゼ・チームを離脱、厳しすぎる訓練が原因か、それとも恋煩いか
トルソワ選手がトゥトベリーゼ・チームを離脱、厳しすぎる訓練が原因か、それとも恋煩いか - Sputnik 日本, 1920, 02.10.2022
北京五輪銀メダリストのアレクサンドラ・トルソワ選手はエテリ・トゥトベリーゼ・コーチのもとを離れ、スヴェトラナ・ソコロフスカヤ・コーチのもとへと移籍した。スプートニク通信の消息筋によると、あまりにも厳しすぎるトレーニングで選手の体調に影響が出ているという。一方、ソコロフスカヤ・チームではトルソワ選手の恋人が指導を受けており、恋愛事情が影響した可能性も否定できない。
ソコロフスカヤ・コーチのもとではマルク・コンドラチュク選手が指導を受けており、トルソワ選手とは恋愛関係にあると報じられている。
スプートニク通信の消息筋によると、トルソワ選手はあまりに厳しいトレーニングで、ケガが増えているという。
この移籍についてタチアナ・タラソワ功労コーチはスプートニク通信の取材に応じた中で次のように発言した。
「私はこの決定が理解できない。彼女はコンドラチュクがいる方へと行った。トゥトベリーゼのあとにソコロフスカヤが彼女にできることは何もない」
また、トゥトベリーゼ・コーチが活動する養成所「サンボ70」のレナト・ライシェフ支配人は次のように語った。
「この移籍について私は把握していないが、これは彼女に何も新しいことはもたらさないだろう。これはコーチと教え子の間で起こる永遠の問題だ。トルソワは既に去り、そして戻ってきた経緯がある。いまトゥトベリーゼよりも良いコーチを見つけることは不可能だ」
一方、世界選手権で4度の優勝経験を持つアレクセイ・ヤグディンさんはこの移籍について、今シーズンの結果こそが判断の正しさを決定づけるとだけコメントした。
トルソワ選手はジュニア時代とシニア時代の大半をトゥトベリーゼ・コーチのもとで過ごした。2020年から21年にかけてはエフゲニー・プルシェンコ・コーチのアカデミーでトレーニングを受けていたが、古巣に戻る決意を下していた。
関連ニュース
五輪王者のチェン、ケガでジャパン・オープンを欠場
フィギュア・ロシア代表テストスケート トルソワ、ワリエワらが新SPを披露
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала