国連によるウクライナの人権報告は「バランスに欠ける」=露外務省報道官

© Press Service Ministry of Foreign Affairs of Russia  / メディアバンクへ移行ロシア外務省のザハロワ報道官
ロシア外務省のザハロワ報道官 - Sputnik 日本, 1920, 05.10.2022
ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官は4日、国際連合人権高等弁務官事務所によるウクライナの人権状況をめぐる報告について、「一方的でバランスに欠ける」とする声明を発表した。声明はロシア外務省の公式サイトに掲載されている。
ザハロワ報道官は声明で次のように記している。

「一方的でバランスに欠ける報告の性格は、完全に西側諸国のウクライナ危機に関するアプローチに沿っている。国連人権高等弁務官事務所には、ウクライナ政権による戦争犯罪、人道に対する罪、人権侵害を正しく客観的に反映するための原則的なアプローチを発揮する大胆さが足りないようだ」

世界の「奴隷」が930万人増加=国連報告 - Sputnik 日本, 1920, 13.09.2022
世界の「奴隷」が930万人増加=国連報告
ザハロワ報道官は、ウクライナ政権による人権侵害行為の無視は同事務所が自らとその指導部の名誉をおとしめることだと指摘。また、報告で同事務所は「不本意ながら申し訳程度に」ウクライナ軍による重火器類の無差別使用を認めているとしたものの、内容は非常に曖昧で住宅地や学校、病院、民間インフラなどに対するウクライナ軍の攻撃について明記されていないと主張した。
ザハロワ報道官は、同事務所に対し、ウクライナ政権やその擁護者たる西側諸国による戦争犯罪や人権侵害について、適切に公表するよう求めるとしている。
関連ニュース
日本、国際刑事裁判所に検察官2人を派遣 ウクライナでの犯罪捜査=葉梨法相
これに踏み切れば、ロシアは米国をウクライナ紛争当事国と認識 露外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала