- Sputnik 日本, 1920
フィギュア特集

シェルバコワ選手、アイスショーで司会者デビュー

© Sputnik / Pavel Bednyakov / メディアバンクへ移行シェルバコワ選手、アイスショーで司会者デビュー
シェルバコワ選手、アイスショーで司会者デビュー - Sputnik 日本, 1920, 07.10.2022
2022年北京五輪王者のアンナ・シェルバコワ選手は6日に撮影が始まったアイスショー「氷河期」で司会を引き受けることになった。この仕事については撮影開始の数日前に告げられたという。
アイスショーの撮影はすでに始まっており、このショーでは平昌五輪王者のアリーナ・ザギトワ選手と世界選手権王者のアレクセイ・ヤグディンさんが司会を担当している。そしてシェルバコワ選手も司会役でデビューすることとなった。
スプートニク通信の取材に応じた中で選手は次のように語った。
「司会担当を知ったのは撮影開始の数日前で、イリヤ・アヴェルブフとそのチームに告げられて、とても驚いて、喜びました。ですが、今は慌ててこれまでの「氷河期」を見直しています。 ちょっとでも準備したいので。スポーツなら良いのですが、司会役で仕事をするなら全く違う技術が必要で、それについて今取り組んでいます」
プルシェンコと羽生結弦とプルシェンコの息子 - Sputnik 日本, 1920, 03.10.2022
フィギュア特集
「偉大になるよ。君のような人はいない」 プルシェンコ氏が羽生結弦選手との初めての出会いを回想
シェルバコワ選手はこのアイスショーに参加するスケーターたちに司会として質問を行った際、試合時とは異なる緊張を覚えたという。
なおシェルバコワ選手は8月に左膝の手術を受けており、現在もリハビリは続いている。選手は新しいプログラムについてまだ発表できないと語った。
関連ニュース
日本 フィギュア鍵山選手 怪我のためジャパンオープンを欠場
トルソワ選手がトゥトベリーゼ・チームを離脱、厳しすぎるトレーニングが原因か、それとも恋煩いか
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала