「ドリフ」の仲本工事さん死去

© Fotolia / Leonid Shtandel「ドリフ」の仲本工事さん死去
「ドリフ」の仲本工事さん死去 - Sputnik 日本, 1920, 20.10.2022
「ザ・ドリフターズ」のメンバーとして活躍したタレントの仲本工事(81)さんが19日午後10時22分、交通事故による急性硬膜下血腫のため神奈川県内の病院で亡くなった。日本のメディアが報じている。
所属事務所によると、仲本工事さんは10月18日、横浜市の市道で車にはねられ、神奈川県内の病院で治療を受けていたものの、19日午後10時22分、交通事故による急性硬膜下血腫のため亡くなった。
仲本さんは東京都出身。1965年にいかりや長介さんをリーダーとする人気コミックバンド「ザ・ドリフターズ」に参加した。1969年に民放の公開バラエティー番組「8時だョ!全員集合」が始まると、国民的な人気を博した。仲本さんは中学生の頃に始めた体操を取り入れたコントなどで人気を集めた。
関連ニュース
イランの女子選手 ヒジャブを被らず国際大会へ出場の理由を明かす
露エイスクの航空機墜落、主な原因は機器不具合=ロシア捜査委員会
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала