ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアの動員、義勇兵の貢献で31万8千人に=プーチン大統領

© Sputnik / Konstantin Zavrazhin/POOL / メディアバンクへ移行ロシアのウラジミール・プーチン大統領
ロシアのウラジミール・プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 04.11.2022
ロシアでは、ウクライナでの特別軍事作戦への参加に、義勇兵の貢献もあり31万8千人が動員された。ウラジミール・プーチン大統領が公表した。

「すでに31万8千人が動員された。なぜ31万8千人かというと、義勇兵がいるからだ。義勇兵の数は減らない」

プーチン大統領によると、4万9千人はすでにロシア軍で戦闘任務を実行しており、残りは訓練中だという。
ウクライナとの交渉に向けた善意に変化はない=露大統領 - Sputnik 日本, 1920, 01.11.2022
ウクライナとの交渉に向けた善意に変化はない=露大統領
「これは大変多い数の人々だ。家族、母親、父親、子ども、妻を残している。もちろん国は、これらの人の支援のためあらゆる手を尽くす」と大統領は語った。
関連ニュース
ゼレンスキー氏、G20サミット参加の条件を挙げる
露外務省、西側と緊張緩和に関する対話を行う条件を挙げる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала