ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国元上院議員が語る ウクライナの理想的な和平とは?

© Sputnik / Stringerウクライナ国旗
ウクライナ国旗 - Sputnik 日本, 1920, 10.11.2022
ウクライナの和平の理想的な例は、冷戦時代にソ連、米国、英国、フランスの相互合意で非武装化されたオーストリアになるだろう。米バージニア州の元上院議員リチャード・ブラック氏が、スプートニクのインタビューでこのような考えを示した。
ブラック氏は、第二次世界大戦直後のオーストリアにはこの4カ国の軍隊がいたが、1955年に外国軍撤退に関する協定が結ばれた例を上げている。その後、オーストリアは憲法で永世中立国を宣言し、外国軍の配備は禁止された。
さらに同氏は、今後、共和党が多数を占める可能性がある米国議会はウクライナへの資金援助を止めるのではないかとの疑念も口にした。
これよりも前、ウクライナのオレクシー・レズニコフ国防相は、「ウクライナは中立国であり続けることは絶対にない」と発言した。レズニコフ氏によると、ウクライナが北大西洋条約機構(NATO)に招かれるのに唯一欠けているのは、NATO加盟国の政治的な意思だという。
関連記事
スイス、自国の中立について報告書 1993年以来 西側の圧力受け
イーロン・マスク氏 ウクライナ東部はロシアを好むと発言
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала