イーロン・マスク氏、トランプ前米大統領のツイッター凍結解除へ

© AFP 2022 / EMMANUEL DUNANDツイッター
ツイッター - Sputnik 日本, 1920, 20.11.2022
米ツイッターのCEOとなったイーロン・マスク氏は、19日から自身のアカウント内で実施したアンケートの結果、参加者の過半数がドナルド・トランプ前米大統領のアカウントの凍結解除に賛成したことを受け、トランプ氏の復帰を認めると発表した。
マスク氏は自身のツイッターに「皆が言っている。トランプ氏は復帰するだろう。民の声は神の声」と記した。
マスク氏は、19日から自身のアカウントで「トランプ前大統領を復帰させるかどうか」というアンケートを実施した。結果は賛成51.8%、反対48.2%。合計で1500万人以上が投票に参加した。
2021年1月6日、トランプ氏の支持派が国会議事堂を襲撃したことを受け、ツイッターはトランプ氏のアカウントを永久凍結した。
なおトランプ氏自身は、以前からツイッターに復帰することはなく、自身が立ち上げたSNS「トゥルース・ソーシャル(Truth Social)」に残ると明言している。
関連ニュース
何百人ものツイッターの従業員がマスク氏の最後通牒を受けて退職を決意
マスク氏が唱える言論の自由に国連が懸念
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала