ツイッター、有料サービス「ツイッター・ブルー」を再開

© Sputnik / Рамиль СитдиковTwitter
Twitter  - Sputnik 日本, 1920, 13.12.2022
ツイッターでは12日、アカウントが青い認証バッジを取得できる「ツイッター・ブルー(Twitter Blue)」のサブスクリプションサービスが再開された。
ツイッターの投稿では「戻ってきました!ツイッター・ブルーは、ウェブ版では月額8 ドル、iOS アプリ版では月額11 ドルで利用可能。いくつかのアップデートと改良を行いました」と述べられている。
以前、ツイッター・ブルーの加入者は青い認証バッジを取得し、広告の表示回数が半減するほか、自身のツイートに長い動画を投稿できるようになり、新たなツールや機能の早期利用ができるようになると発表された。さらに、ツイッター・ブルーのアカウントは、検索、メンション、コメントリストで上位に表示されるようになる。
ツイッターは先月、認証済みの偽アカウントが増えたことを受け、ツイッター・ブルーのサービス提供を停止した
関連ニュース
イーロン・マスク氏、ツイッターの収益化計画を明かす
ツイッター、米議事堂襲撃の数カ月前にトランプ氏アカウント凍結の可能性を議論か
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала