ロシアと交渉しても無意味、マクロンの仲介も無駄=ゼレンスキー

© AP Photo / Natacha Pisarenkoロシアと交渉しても無意味、マクロンの仲介も無駄=ゼレンスキー
ロシアと交渉しても無意味、マクロンの仲介も無駄=ゼレンスキー - Sputnik 日本, 1920, 17.12.2022
ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領はロシアのウラジーミル・プーチン大統領と交渉するよう呼びかける提案をいくつも受け取っているものの、ロシアとの交渉に意味があるとは考えていない。フランスのテレビ局LCIの取材に応じた中で発言した。
ゼレンスキー大統領は取材の中で次のように発言した。
「一部の者たちは彼と交渉のテーブルに着くよう提案していることを知っているが、何を議論するのか分からない。彼は自分のビジョンに見合うような平和を欲しているが、我々のビジョンは全く違うのだ」
またフランスのエマニュエル・マクロン大統領がロシアとの交渉において仲介者になる用意があると表明していることについても懐疑的な姿勢を示した。取材の中でゼレンスキー大統領は、「マクロンとプーチンの交渉が結果をもたらすとは思わない」との見通しを示した。
米軍、ウクライナ兵を毎月500人ずつ訓練開始へ - Sputnik 日本, 1920, 16.12.2022
米軍、ウクライナ兵を毎月500人ずつ訓練開始へ
先にゼレンスキー大統領は英誌エコノミストの取材に応じた中で、ロシア軍が1991年時点の国境にまで撤退することが戦闘行為を終了させる上で唯一の道だと表明していた。
関連ニュース
米国は今後、ウクライナにロシア領への攻撃をしないよう求めない
ウクライナがクリミアを支配下に戻そうとする試み、西側との亀裂に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала