たった1ドル要求の銀行強盗 犯行直前には緊張でトイレ 米国

© Sputnik / Vladimir Sergeev1ドル札
1ドル札 - Sputnik 日本, 1920, 18.12.2022
米オハイオ州で銀行に押し入り、1ドル(約137円)を要求した男が逮捕される珍事件があった。16日、現地紙「Dayton Daily News」が伝えた。
同紙によると、事件があったのは15日正午前。24歳のアレックス・ウィルソン容疑者は地元の銀行「Fifth Third Bank」の支店を訪れ、従業員の女性と少し話したあと、「これは強盗だ。1ドルをくれ」と書いた紙を見せた。
そして、「私が武装しているかわからないだろう。だから緊急通報ボタンを押すんだ」と通報するよう要求。カウンターに置かれた1ドル札は受け取らなかったという。その後、駆けつけた警察官によってあっけなく御用となった。
携帯電話ショップで強盗未遂  慈悲深い店主が見逃す 英 - Sputnik 日本, 1920, 10.12.2022
携帯電話ショップで強盗未遂  慈悲深い店主が見逃す 英
ウィルソン容疑者は強盗を計画していたと容疑を認めている。また、犯行時に武器は所持していなかったことも明らかになっている。犯行直前には緊張していたため、用を足すために銀行の隣にあるメキシコ料理チェーン「チポトレ」に立ち寄ったと供述しているという。
詳しい動機については言及されていないが、自ら刑務所に入りたくてこのような奇行に及んだのだろうか。はたまた緊張で1ドルと100万ドルを書き違えたのだろうか。謎は深まるばかりだが、幸いにもけが人は出なかった。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала