キックオフまでの残り時間を示す公式カウントダウン時計の周りに集まる人々 - Sputnik 日本, 1920, 16.11.2022
FIFAワールドカップ・カタール2022
カタールで11月20日から12月18日まで開催される2022FIFAワールドカップは、今回初めて中東で開催される他、北半球で秋から冬にかけて開催されるのもこれが初となる。

2022年ワールドカップ・カタール大会 優勝はアルゼンチン

© Sputnik / Grigory Sysoev / メディアバンクへ移行アルゼンチンのファン
アルゼンチンのファン - Sputnik 日本, 1920, 19.12.2022
2022年FIFAワールドカップ・カタール大会の決勝でアルゼンチンとフランスが対戦し、アルゼンチンが勝利した。アルゼンチンの優勝は1986年以来36年ぶり。
アルゼンチンは前半23分にリオネル・メッシが先制点をあげたあと、前半36分にも追加点を加え試合をリード。だが、フランスも後半35分にキリアン・ムバペがPKで1点を返すと勢いそのまま、後半36分に同点ゴールを決めた。延長戦でも両者は1点ずつを加え、勝敗の行方はPK戦に。アルゼンチンは全員が成功させ、4-2でPK戦を制し、36年ぶりの優勝を果たした。
これよりも前に行われた準決勝戦で、アルゼンチンはクロアチアと対戦し、3-0で破った。この試合ではアルゼンチン代表のキャプテン、リオネル・メッシがゴールを決めている。また、フランスは準決勝でモロッコと対戦。仏代表のテオ・エルナンデス、コロ・ムアニが得点を決め、モロッコを2-0で下した。
W杯の決勝チケットが200万円で転売、通常価格での販売求めアルゼンチン・サポーターが大会関係者のホテルを包囲 - Sputnik 日本, 1920, 16.12.2022
FIFAワールドカップ・カタール2022
W杯の決勝チケットが200万円で転売、通常価格での販売求めアルゼンチン・サポーターが大会関係者のホテルを包囲
優勝チームのアルゼンチンは、4200万ドル(約57億4200万円)の賞金を獲得することになっている。準優勝のフランスの獲得賞金は、3000万ドル(約41億円)。
17日に行われたクロアチア対モロッコの3位決定戦では、クロアチアが勝利した。クロアチアは賞金2700万ドル(約36億9100円)を、4位のモロッコは賞金2500万ドル(約34億1800万円)を受け取る予定。
関連ニュース
タイで象と児童が出場する異色のワールドカップが開催
アルゼンチン、お呼びでない中で決勝進出決めた=メッシ選手
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала