タリバンが女子の大学教育を禁止 米国と同盟国は「行動を起こす」=米国務省

© AP Photo / Muhammed Muheisenアフガニスタンの女子生徒
アフガニスタンの女子生徒 - Sputnik 日本, 1920, 21.12.2022
アフガニスタンで女性が大学へ通学することが禁止されたことに関連して、米国は同盟国と協力し、アフガニスタンを統治する「タリバン」(ロシアでテロ組織に認定、国連の制裁下にある)に対して行動を起こす意向。20日、米国務省のネッド・プライス報道官が表明した。
タリバンは20日、アフガニスタンで女性が大学へ通学することを禁止した。タリバンはこれまで、女子の中等教育を禁止していることについて批判されてきた。国連アフガニスタン支援ミッション(UNAMA)は、これまで何度か女子生徒の教育継続を認めるよう政府に求めており、女子生徒に対し中等教育への通学を禁止し続ければ、同国の危機、治安、貧困状況を悪化させると懸念してきた。
アフガニスタン - Sputnik 日本, 1920, 11.11.2022
タリバン、女性のスポーツジム利用を禁止
プライス報道官は定例会見で、「(タリバンには)具体的な代償をもたらす」と言及し、「重要なのは、タリバンの責任を追及するために、我々が行動を起こすつもりだということだ。今後、多くの同盟国が全く同じような行動に出ると推測する」と述べた。
プライス報道官の指摘によると、アフガニスタンの市民権をめぐる状況は、タリバンと国際社会との関係構築の行方に直接影響を与える要因の1つであり、国際社会は1年半近く経ってもタリバン政権をまだ承認していない。
関連ニュース
アフガン、デモ鎮圧用の婦人部隊を創設
アフガニスタン 女児の中等教育禁止はGDPに損失=ユニセフ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала