トルコ大統領、黒海で新たなガス田発見と発表

© AP Photo / Emrah Gurelトルコ国旗、黒海
トルコ国旗、黒海 - Sputnik 日本, 1920, 27.12.2022
トルコのエルドアン大統領は、黒海で新たに580億立方メートル規模の新たなガス田が発見されたと発表した。
先にトルコ紙Sabahは、トルコは黒海のサカリヤ油田から5400億立方メートルのガスを産出・輸送するプロジェクトに100億ドル近くを投資すると報じていた。このプロジェクトによると、この油田から初めてガスがトルコに到達するのは2023年の予定。また、トルコのファティフ・ドンメズ・エネルギー天然資源相は、黒海で発見されたこのガスの推定価値は4000億ドルだと発表した。
トルコ大統領が西側を批判、ウクライナ危機を解決するつもりがない - Sputnik 日本, 1920, 26.12.2022
トルコ大統領が西側を批判、ウクライナ危機を解決するつもりがない
エルドアン大統領は閣議後、国民への演説で「トルコの掘削船『ファティ』が、水深3023メートルの海底で580億立方メートル規模の天然ガス田を発見した」と述べた。
エルドアン大統領は「黒海のガス埋蔵量は、今回の発見により1700億立方メートル増加し、合計で7100億立方メートルに達した。黒海で発見された天然ガスは、今日のレートで国際市場において1兆ドルの価値がある」と付け加えた。
関連ニュース
カタール、欧州とのエネルギー協力は拒否か 欧州議会のカタール汚職疑惑 ロシア産ガスの代替を探す欧州
黒海に世界最大の波力発電所が建設へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала