ロシアの新型原子力潜水艦が進水式

© Sputnik / РИА Новости / メディアバンクへ移行第955号計画の潜水艦
第955号計画の潜水艦 - Sputnik 日本, 1920, 30.12.2022
29日、原子力潜水艦「皇帝アレクサンドル3世」が進水式を迎えた。露大統領府は、プーチン大統領は潜水艦の進水と海軍への就役を示す国旗掲揚の式に参加した。
プーチン大統領は国家軍備の枠内で第955号計画(プロジェクト955、「ボレイA」プロジェクト)の潜水艦はさらに4隻造船されると指摘した。
水中の原子力:世界の国々の現代の原子力潜水艦隊の姿 - Sputnik 日本, 1920, 14.12.2022
水中の原子力:世界の国々の現代の原子力潜水艦隊の姿
「皇帝アレクサンドル3世」は、ロシアの戦略原子力潜水艦ボレイA型のミサイル母艦。こうした艦船は、大陸間弾道ミサイル「ブラーヴァ」を16基搭載することができる。「皇帝アレクサンドル3世」の海上試運転の開始は、2023年6月に予定されている。
ロシア軍の発表では、第4世代原子力潜水艦巡洋艦の955型(ボレイ型)とボレイA型が今後数十年にわたる海上の戦略核戦力の基礎となる。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала