米駆逐艦が台湾海峡を通過 中国軍は「騒ぎを起こした」と非難

© 写真 : U.S. Navy米軍ミサイル駆逐艦
米軍ミサイル駆逐艦 - Sputnik 日本, 1920, 06.01.2023
中国人民解放軍東部戦区の施毅報道官は6日、米軍の駆逐艦が5日に台湾海峡を通過し、騒ぎを起こしたため、中国軍は全航路でその動きを監視していると明らかにした。
これに先立ち、米海軍第7艦隊の報道部は、アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦(「チャンフーン」)が5日に台湾海峡を通過し、「自由で開かれた」インド太平洋地域に対する米国のコミットメントを示したと発表した。
会談で肩を並べるナンシー・ペロシ米下院議長と蔡英文総統 - Sputnik 日本, 1920, 04.01.2023
2022年の主要な出来事
【解説】ペロシ下院議長の台湾訪問と北朝鮮のミサイル発射 アジア太平洋地域における2022年の政治を総括
施毅氏は、「WeChat」の中国人民解放軍東部戦区司令部・公式アカウントに投稿した中で「米国のミサイル駆逐艦『チャンフーン』が1月5日に台湾海峡を通過し、騒ぎを起こした」と述べている。
また中国軍は、米国の駆逐艦の航路を全行程にわたって監視し、その動きをすべて掌握したと指摘されている。
関連ニュース
台湾にプレッシャーの中国に対抗 米国は対戦車システムを売却 台湾は人口の3倍が収容可能な防空壕を整備
米国はインド太平洋地域における軍事力増強に間に合わなかった 米メディア
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала