無敗のハビブ・ヌルマゴメドフ、格闘技業界を完全引退へ

© Sputnik / Said Tsarnaev / メディアバンクへ移行無敗のハビブ・ヌルマゴメドフ、格闘技業界を完全引退へ
無敗のハビブ・ヌルマゴメドフ、格闘技業界を完全引退へ - Sputnik 日本, 1920, 08.01.2023
UFC(総合格闘技団体)のライト級元世界チャンピオンのハビブ・ヌルマゴメドフ氏はSNSの投稿で、格闘技業界を完全に引退することを表明した。
ヌルマゴメドフ氏は選手引退後、トレーナーとしてキャリアを積んでいたものの、今後は家族のために時間を費やすという。
ヌルマゴメドフ氏はSNSの投稿で次のように記した。

「1年の総決算をした。この1年間はもちろんとても充実し、成功したものだった。自分を大事にしてくれ、兄弟たちよ。私の決定が皆の利益となることを願う。みんなを強く抱きしめたい。みんなありがとう。私がスポーツで成功をつかむ上で大きな力となってくれた」

ヌルマゴメドフ氏は、米国のジャスティン・ゲイジー氏を破った後、2020年10月に引退。プロのリングでは全戦全勝(29戦29勝)。
関連ニュース
総合格闘技大会UFC272 ヌルマゴメドフの従兄弟・ウマルが14勝無敗
総合格闘技のハビブ・ヌルマゴメドフ氏、正式にUFC殿堂入り
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала