ロシアによる新たな領土承認要求は断固拒否、各国にウクライナへの戦車供与を呼び掛け=米国務長官

© Пресс-служба МИД РФ / メディアバンクへ移行ロシアによる新たな領土承認要求は断固拒否、各国にウクライナへの戦車供与を呼び掛け=米国務長官
ロシアによる新たな領土承認要求は断固拒否、各国にウクライナへの戦車供与を呼び掛け=米国務長官 - Sputnik 日本, 1920, 18.01.2023
アントニー・ブリンケン国務長官はウクライナ危機の停戦交渉を実現する上で、ロシア側がウクライナ側に突きつける新たな領土承認要求は出発点にならないと表明し、ウクライナへの戦車供与を各国に呼び掛けた。ジェームス・クレバリー英外相との会談後に行われた共同記者会見で表明した。
ブリンケン国務長官は会見で次のように発言した。

「ロシア側は外交に関心がある一方、ウクライナと我々は関心がないという言説を押し進めようとしている。これは当然ながら真実ではない」

兵器供与ではなく停戦を呼び掛けよ=国連報道官 - Sputnik 日本, 1920, 17.12.2022
兵器供与ではなく停戦を呼び掛けよ=国連報道官
ブリンケン国務長官はウラジーミル・プーチン大統領の発言(「仮にウクライナが新たな領土のリアリティを認めないならば話をすることは何もない」)に言及し、「当然ながらこれが出発点になるはずがない」とした。また、ドイツがウクライナに戦車を供与する可能性を検討している点について触れた中で、あらゆる国がウクライナに戦車を供与することを認めると表明した。それと同時に、近くドイツではロイド・オースティン国防長官が議長を務める中で、NATOの対ウクライナ支援会議が開催されることを明らかにした。その上で、会議後にさらなる追加支援が発表されることに期待すると表明した。
英国、ウクライナに主力戦車「チャレンジャー」供与へ - Sputnik 日本, 1920, 15.01.2023
英国、ウクライナに主力戦車「チャレンジャー」供与へ
先にポリティコ紙はフランスとポーランドがドイツに対し、主力戦車レオパルド2をウクライナに供与するよう、圧力をかけていると報じていた。これに対し、ドイツ政府はウクライナに戦車を供与する考えを否定している。オラフ・ショルツ独首相はこれについて、ドイツは今後も同盟国と連携して行動し、早急な判断は下さないと表明している。
関連ニュース
ウクライナの中立はもはや無意味、NATO加盟が合理的=米元国務長官
ウクライナは「あらゆる意味で」米国の兵器実験場となっている
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала