ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

アントノフ駐米ロシア大使「米国はウクライナに対してロシアでのテロ行為を促している」

© Sputnik / Vladimir Pesnyaロシアのアナトリー・アントノフ駐米大使
ロシアのアナトリー・アントノフ駐米大使 - Sputnik 日本, 1920, 19.01.2023
米国による、クリミア半島は依然としてウクライナのものであり、米国が供与する武器をウクライナは同半島攻撃に使用することができる、という発言は実質上、ウクライナにロシア領土でテロ行為を実施するよう促している。アナトーリィ・アントノフ駐米ロシア大使が見解を示した。
アントノフ大使は在米ロシア大使館のテレグラムチャンネルで、米国政府の発言が好戦的になる一方であると強調。大使はまた、ネッド・プライス米国務省報道官による、ウクライナがクリミア半島で米国兵器を使用する可能性についての発言に反応を示し、米国務省がウクライナにロシア国内でのテロ行為を促すものだと指摘した。
「米国務省は実質上、キエフ(キーウ)政権に対しロシア内でのテロ行為を促している。ウクライナの犯罪者らはワシントンのこのような発言を耳にし、毎度の如くやりたい放題の感を覚えるだろう。紛争拡大リスクは強まるばかりだ」
欧米の傭兵(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 17.01.2023
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシア人将校が語る ウクライナは欧米の傭兵をどのようにして欺いているのか 
アントノフ大使は、ロシア軍は「全土への攻撃」に対して報復なしで済ますことはないと言及。
「誰の目にも明らかだ。米国あるいはNATOがどのような武器をゼレンスキー体制に供与しようと、我々はそれを破壊する」と結んだ。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала