ロシア下院議長「米国はウクライナを欧州弱体化の基地にした」

© Sputnik / Максим Блинов / メディアバンクへ移行ロシアのヴャチェスラフ・ヴォロディン下院議長
ロシアのヴャチェスラフ・ヴォロディン下院議長 - Sputnik 日本, 1920, 19.01.2023
米国政府はウクライナを、ロシアだけでなく欧州諸国を弱体化するための基地として選んだ。ロシアのヴャチェスラフ・ヴォロディン下院議長が見解を示した。
ヴォロディン氏は国家院(下院)本会議で「ウクライナは米国とNATOによって、ロシア発展を止めることを目的とした対ロシア戦基地に選ばれた。しかしウクライナは欧州弱体化の基地でもあった。米国の強敵である欧州を排除するための基地であることがわかった」と発言。
ただし、ヴォロディン氏によると、欧州指導者は、米国とNATOが同じような熱意で国際舞台から強い欧州を排除するためにウクライナ紛争を利用していることを最後まで認めることができなかったという。
ウクライナ軍 - Sputnik 日本, 1920, 15.01.2023
ウクライナ軍の消費ペース速く、欧米は夏には弾薬不足に=米メディア
ヴォロディン氏は以前、欧州共同体はロシアに対する軽はずみな行動により「衰退」に向かっていると発言。EUが快適に存在できたのはロシアのエネルギー資源のおかげだと語った。
スプートニク通信はこれより前、ドイツのクリスティーナ・ランブレヒト国防相がラムシュタイン基地でのNATO諸国定例会議を前に辞任したことを伝えた。同相はウクライナ軍事支援に積極的な政策を行って行った。ウクライナが希望している独主力戦車「レオパルド」はドイツ軍にも十分な数量はなく、ウクライナ兵士は「レオナルド」の代わりにヘルメットをかぶればいいとの発言をしていた。
関連ニュース
ドイツはウクライナの一番のリクエストを叶えられない
西側の主力戦車、ウクライナ軍には使い勝手が悪い=米軍事専門家
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала