日本の消費者物価指数は4%上昇 1981年以来の高水準

© AFP 2023 / Yoshikazu Tsunoコンビニ全店
コンビニ全店 - Sputnik 日本, 1920, 20.01.2023
日本の総務省が20日に発表した2022年12月における消費者物価指数は、前年同月比で4%上昇し、41年ぶりの上昇率となった。
生鮮食料品を除く消費者物価指数は4%上昇した。この指数では、生鮮品の価格は変動が大きすぎるため考慮されていない。同省の発表によると、これほど高い上昇率を示したのは、第2次石油危機の影響でインフレが進行した1981年以来。
コンテナ船「Fesco Diomid」 - Sputnik 日本, 1920, 19.01.2023
日本 記録的貿易赤字の中、対ロシア輸出30%減、ロシアからの輸入は成長
また、2022年通年の消費者物価指数も前年比2.3%の上昇となった。
日本での記録的なインフレは、世界的にエネルギー・食糧価格が上昇している状況と、ここ数ヶ月続いている円安の長期化を背景に起きている。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала