ガーシー議員が「除名」、戦後3人目

© AP Photo / Shuji Kajiyama / ガーシー議員が「除名」、戦後3人目
ガーシー議員が「除名」、戦後3人目 - Sputnik 日本, 1920, 15.03.2023
国会への欠席を続け、懲罰処分の陳謝に応じなかったガーシー議員(政治家女子48党)は15日の参議院本会議で除名され、議員の資格を失った。NHKが報じた。
国会議員の「除名」は、72年前の1951年以来、今の憲法のもとでは3人目となった。
ガーシー議員(本名は東谷義和)は1971年10月6日生まれ。兵庫県西宮市出身。阪南大学経済学部卒業後、兵庫ダイハツに就職するも一週間で退職し、その後は様々な事業を経営。2022年参議院議員通常選挙にてNHK党より全国比例で初出馬し当選。総務委員会委員、東日本大震災復興特別委員。
関連ニュース
日銀総裁に経済学者の植田和男氏、国会が同意で4月に就任へ
マイナカード、事実上義務化 保険証廃止へ法改正案
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала