英国の新首相にトラス氏が決定

© Пресс-служба МИД РФ / メディアバンクへ移行英国の新首相にトラス氏が決定
英国の新首相にトラス氏が決定 - Sputnik 日本, 1920, 05.09.2022
9月5日、英国で実施された保守党の党首選挙で外相のリズ・トラス氏が選出された。保守党の会派「1922委員会」のグレム・ブレディ委員長の発表によれば、トラス氏は翌6日に英国首相に就任する。これにより、トラス氏はマーガレット・サッチャー氏、テレザ・メイ氏に続いて、英国史上3番目の女性の首相となる。
保守党党首選でトラス氏は8万1300雹を集め、この結果、6万0400票を獲得したスナク前財務相を追い抜き、勝利を手にした。
英新首相の座が確定したトラス氏は、近日中にも高騰した電気料金の問題に取り組み、税金の値下げを行うことを選挙公約に掲げていた。
英国のリズ・トラス外相 - Sputnik 日本, 1920, 05.09.2022
トラス英外相、党首選で勝利すれば、電気料金を凍結か=テレグラフ
英国労働党のキア・スターマー党首はトラス氏の次期首相選出に祝辞を出す一方で、英国にとって新たなスタートを切ることができるのは労働党を置いて他にないとする声明を表した。ターマー労働党党首はツイッター上に次のようなコメントを表している。
リズ・トラス氏の英国次期首相の選出に祝辞を述べた。だが、12年にわたるトーリー党政権の後で我々が示すことができるのは、この党がもたらしたのは低賃金、物価高、生活費の危機だけだったということだ。この国が必要とする再出発を行うことができるのは労働党を置いて他にない。
英テレビ・スカイニュースは先に、ジョンソン英首相の新党首の権限委譲は9月6日以降になる見込みが高いと報じていた。ジョンソン首相は2019年にテリーザ・メイ氏の後任として首相に就任したが、ジョンソン氏への不信任を表明する閣僚の相次ぐ辞任により、7月7日、首相及び保守党党首の辞任を発表した。当初、9月7日に行われると見られていたジョンソン氏とトラス新党首とのスコットランドのバルモラル城での英エリザベス女王との謁見は、明日6日に実施される見込み。
ボリス・ジョンソン氏 - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2022
英国のジョンソン元首相、次のNATO事務局長に就任か
ジョンソン首相の後継を決める与党保守党党首選には11人の議員が出馬を表明し、9人がふるい落とされた。決選投票では、現在およそ20万人いる全党員によって、最終候補者2人のうちから勝者が選ばれた。投票は郵便で行われた。
関連ニュース
英スコットランド トラス氏の首相就任を懸念
トラス外相、首相就任なら中国を英国の「脅威」と初めて宣言へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала