EUの防衛費は20年間で20%増加 一方、中国は600%以上=欧州委員会

© AFP 2022 / Vasily MaximovEU
EU - Sputnik 日本, 1920, 06.09.2022
欧州委員会(EC)のティエリー・ブルトン委員は、オランダで開催された会議でEU(欧州連合)の防衛費総額は過去20年間でわずか20%しか増加していないが、中国は600%以上増加していると指摘した。会議の様子は欧州委員会のウェブサイトで放送された。
ブルトン氏は「欧州は過去20年間、防衛に投資していない。防衛予算を見ると、欧州は過去20年間、全体で20%増加している。一方で、ロシアは300%、米国は60%、中国は600%以上増加している」と述べた
J-20 - Sputnik 日本, 1920, 04.09.2022
中国の第5世代戦闘機は米国のF-35より優れている=Military Watch
ブルトン氏は「これは我々の周りで物事が変化していることを意味する。そして、それに対して何かをする必要があることが分かる」と指摘した。
こうした中、ロイター通信の報道によると、ドイツ軍は中国軍による「途方もない」増強の分析を踏まえ、インド太平洋地域に追加で軍艦を派遣し、同地域におけるプレゼンスを強化すると発表した。ドイツ軍によると、中国軍は人員の規模拡大に加え、技術的にもより高度化してきているという。
関連ニュース
米国防総省、同盟国への軍事供与加速へ 作業部会を創設
ウクライナへの軍事支援金 西側諸国は何に使うことができたのか?
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала