ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国は戦闘行為をロシア領に移すようウクライナにうながしている=プーチン大統領

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi / メディアバンクへ移行ロシアのプーチン大統領
ロシアのプーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 21.09.2022
ロシアのプーチン大統領は21日、テレビ演説を行い、米国は戦闘行為をロシア領へ移すようウクライナにうながしており、彼らは核恫喝を使い始めたと述べた。
またプーチン大統領は、西側では「ロシアは戦場であらゆる手段によって粉砕されなければならず、その後、経済的、政治的、文化的、概してあらゆる主権が剥奪され、完全に略奪されなければならない」と言われていると述べた。

「ロシアに関してそのような発言をする人々には、われわれの国もさまざまな破壊手段を有しており、いくつかの構成要素に関しては、NATO加盟国が有するものよりもより近代的であることに注意を促したい。そして、わが国の領土保全が脅かされた場合には、ロシアとわれわれの国民を守るために、私たちは、もちろん、われわれが持っているすべての手段を使う。これは、はったりではない」

プーチン大統領はまた、ロシアを核兵器で脅そうとしている人々に対し「つむじ風は彼らの方向へ向きを変える可能性がある(対抗措置を受ける可能性がある)」と述べた。
関連記事
ロシアで部分動員発表=プーチン大統領
ウクライナ情勢悪化は米国の責任=オーストリア元副首相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала