成果を出すには敬意を持ってロシアと対話することが必要=仏大統領

© AP Photo / Markus Schreiber成果を出すには敬意を持ってロシアと対話することが必要=仏大統領
成果を出すには敬意を持ってロシアと対話することが必要=仏大統領 - Sputnik 日本, 1920, 23.09.2022
フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、敬意をもってロシアと対話することが効果的で、最終的には結果をもたらすことになると表明した。米CNNテレビの取材に応じた中で発言した。
マクロン大統領はプーチン大統領との長時間にわたる生産的な会談について問われた中で、「そうした会話をする際、敬意をもって接し、その先の道を探ることはより効果的である」と発言した。
こうした成果の一つとしてマクロン大統領はザポリージャ(ザポロジエ)原子力発電所に国際専門家チームを派遣するまでに行われた交渉を指摘した。同原発は3月以降、ロシア軍の管理下にある。
関連ニュース
仏大統領、国連総会で安保理の改革を提案
フランス、ウクライナ兵をこっそり訓練?=Politico
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала