日本 アントニオ猪木さん死去 元プロレスラー、国会議員としても活動

© Wikipedia / Ogiyoshisanアントニオ猪木氏
アントニオ猪木氏 - Sputnik 日本, 1920, 01.10.2022
日本のプロレス界をけん引し、参院議員としても活動した元プロレスラーのアントニオ猪木さんが、1日に79歳で死去した。日本の各メディアが報じている。
NHKの報道によると、猪木さんは1日朝、心不全のため亡くなった。
猪木さんは、少年時代にブラジルに移住。ブラジル訪問中の力道山にスカウトされて帰国し、プロレスラーとしてデビューした。1972年に新日本プロレスを旗揚げし、ボクシングヘビー級世界チャンピオンであるムハマド・アリ(米国)との異種格闘技戦など数々の名勝負を繰り広げた。
三遊亭円楽さん - Sputnik 日本, 1920, 30.09.2022
日本 落語家の三遊亭円楽さんが死去 立川談慶さん「ただただ残念です」
1989年、参院選に初当選。1990年、飛行機をチャーターして湾岸戦争下のイラクに入国。イラク側と交渉し、日本人全員を含む人質の解放につながった。
2013年の参院選では、日本維新の会から立候補して当選し、18年ぶりに国政へ復帰した。北朝鮮への訪問歴も多く、同年、要人との会談やスポーツ交流のため参院の許可を得ずに訪朝し、30日間の登院停止の処分を受けた。
2019年に政界から退いた。2021年1月から腰の治療のため入院し、その後腸捻転を発症し手術を受けていたことを自身のYouTubeチャンネルで公表していた
関連ニュース
北朝鮮野党党首の朴容日氏が死去 金正恩氏、供花贈る
巨匠ジャン=リュック・ゴダール監督が死去 享年91歳
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала